Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

2016年10月20日

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会。
他のどの掃除機よりも集じん性能が高く、
あらゆる床面に対応したコード付掃除機の最終傑作。

さまざまな生活シーンに応じた掃除機を開発してきたダイソンが、10月20日に新しいキャニスター型掃除機を発表しました。特に注目すべきは、2つのクリーナーヘッドを搭載したDyson Ball Animal+Fluffy™掃除機と、最新のBall™テクノロジーを搭載したDyson Small Ball™掃除機。他のどの掃除機よりも多くのゴミを吸い取り、吸引力が変わらない。ダイソンが生み出したコード付き掃除機の傑作です。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

妥協のないクリーナーヘッドと、最高レベルのV4モーター搭載

大勢のメディアの方が集まる中、まずデザインエンジニアのマーティン・ピークが新製品Dyson Ball Animal+Fluffy™掃除機に込められたテクノロジーを説明しました。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

「キャニスター市場は近年縮小傾向にありますが、ダイソンは年々販売台数を伸ばしシェアを拡大しています。キャニスター掃除機のユーザーの多くは、家全体を徹底的にお掃除したい方が多いのです。そのため、さまざまな床タイプに応じたクリーナーヘッドを開発したのがDyson Ball Animal+Fluffy™掃除機です。ハウスダストの中にはさまざまなアレル物質が含まれ、中には0.5ミクロン(髪の毛の1/200)と極小のものもあります。空気中や床、家具に付着したアレル物質が人の移動とともに空気中に舞い、呼吸によって体内に取り込まれてアレルギー反応を起こす場合があります。しかし、従来のクリーナーヘッドの多くは効果的にゴミを吸い取っておらず、高価格帯のものも異なる素材の床面の掃除には適していませんでした。

そこで、ダイソンのエンジニアは妥協せず2つのクリーナーヘッドを開発。フローリングに適した大小のゴミを吸い取る「ソフトローラークリーナーヘッド」とカーペットの奥深くからゴミを掻き出す「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」です。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

さらに特許技術の2 Tier Radial™ (ティアーラジアル)サイクロンを採用し、2段24個のサイクロンによる強い遠心力で0.5ミクロンの微小な粒子を捕えます。これによりフィルターに到達する粒子数は大幅に減り、安定した吸引性能を維持して他の掃除機より多く吸い取ります。
また、7年の開発によって生まれたダイソンデジタルモーターV4は、1150Wモーターとして世界最小クラス。直径わずか85mm、回転数は従来型モーターの3倍である最大101,0000回転/分。このモーターにより、軽量で小型なDyson Ball™掃除機が結実しました」

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

Dyson Ball Animal+Fluffy™掃除機はさまざまな床面で、他の掃除機よりも高い集じん性能を誇る。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

(左)Dyson Ball Animal+Fluffy™掃除機の本体と2つのヘッド。(右) Dyson Small Ball™掃除機。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

Dyson Small Ball™掃除機 他のどの掃除機よりも高い集じん性能を持ち、収納もコンパクト収納
続いて紹介されたのはアップライト型掃除機のDyson Small Ball™掃除機。日本では新しさを感じるフォーマットですが、実は欧米では主流で、欧米出身の方や欧米のライフスタイルを好む方からお問合せの多かったフォーマットです。2008年のDC48以来、8年ぶりに満を持して最新機種を発売しました。
「この掃除機は収納しやすいだけでなく、吸引力にも妥協せず他の掃除機より多く吸い取ります。その中心技術が最新のBall™テクノロジー。家具や障害物を避けてスムーズに掃除でき、使用時の腰への負担も軽減されるので、英国カイロプラクティスの公的機関・Royal College Chiropractorsにて、掃除の際に生じやすい筋骨格の不快感を軽減しうる製品として推奨されました。この掃除機にはセルフアジャスタークリーナーヘッドを搭載。カーペットとフローリングを区別して床面に合わせてヘッドと床の密閉性を調整しながら吸引力を一定に保ちます。カーペット掃除ではクリーナーヘッド専用のモーターがブラシをより深く押し込み、フローリング掃除では、柔らかいカーボンファイバーブラシが微細なホコリを取り除きます」

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

Dyson Small Ball™掃除機 を持つマーティン。Dyson Small Ball™掃除機はダイソンが世界で発売しているアップライト型の中でもコンパクトな製品。他のどの掃除機よりも多く吸い取り収納性にも優れているので日本の一軒家にも、狭い集合住宅にもお勧めです 。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

小回りが利いて、階段や天井の照明にも
最後にDyson Small Ball™掃除機のデモンストレーションを実施。Ball ™テクノロジーによるスムーズな操作性と、集じん性能が集まった方々の前でお披露目されました。
デモンストレーション (Youtubeで視聴できます)

「掃除機をかける際、腰をかがめてかける方が多いのですが、このアップライト型は直立姿勢でかけられるので腰への負担が非常に少ないです。また独自のBall™テクノロジーによって、手首を返すだけでスムーズに操作できます。本体の後ろには2本のツールが付属しています。延長したホースの先にツールを付けることで軽々と操作できて、引き戸の溝や階段や、家具の隙間や天井の照明など家中のお掃除も可能です」
ツールの使い方 (Youtubeで視聴できます)

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

Dyson Small Ball™掃除機のデモでは、コの字型コーナーのゴミも小回りのよい動きで吸い取りました。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

セルフアジャスタークリーナーヘッドは、床の高さに合わせて床とヘッドの間の密閉性を調節。クリーナーヘッド専用のモーターにより回転したブラシがカーペットの奥深くまで入り込みゴミを掻き出します。

Dyson Ball Animal+Fluffy、Dyson Small Ball新製品発表会

着脱容易な付属ツールで、高所の掃除も可能。伸縮性があるので収納時はコンパクトに。

プレスリリース

Dyson Ball Animal+Fluffy™掃除機はダイソン直営店オンラインショップ、各販売店で発売中、Dyson Small Ball™掃除機は10月6日よりダイソン直営店にて先行発売、オンラインショップにて予約発売中 、また10月27日より各家電量販店やコストコなどの販売店で順次発売いたします。ダイソン最高レベルの吸引力を誇る卓越パワーの掃除機をぜひ一度お試しください。

Dyson Ball Animal+Fluffy™の詳細はこちら
Dyson Small Ball™掃除機こちら



ダイソン公式ホームページ
http://www.dyson.co.jp

ダイソン ジャパンをFacebook / Twitterでフォローしてください。
https://www.facebook.com/DysonJP
https://twitter.com/DysonJP

一覧に戻る