ニュース|部屋には年中、さまざまな物質が浮遊している|ダイソン
トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

<登壇者のプロフィールはこちら>

【Point 4】 部屋には年中、さまざまな物質が浮遊している

政井:カビはジメジメした暖かい場所が好きなので、梅雨から夏にかけて増えてくるのかなと思うのですが、秋、冬の季節はどうでしょうか?

川上:このグラフは、2つの住宅で年間を通して浮遊しているカビの量を調査した結果ですが、たしかに8月は増えていますが、A宅(水色)はそれほど変わらず年間通して浮遊していますね。

政井:B宅(青色)は8月以降、冬まで濃度が高くなっていますね。

川上:ダイソンと共同研究しているハウスダストの調査でも、夏に向かってカビやダニが増えていますが、9月に入っても減らず10月になってやや減ってくるような結果です。夏に増えたカビが残っているのですね。また湿度の高い時期に多いカビだけでなくて乾燥に強いカビなども、いろんな種類のカビが吹きだまっている可能性があります。

政井:秋、冬になると寒くて閉め切ることも多いですし、乾燥を気にして加湿器をすごく使いますよね。そうすると湿気が好きなカビにはうれしい時期になってしまいますよね。

トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

住宅室内の浮遊カビ濃度を示したグラフ。年中、カビが浮遊していることがわかる (「橋本一浩&川上裕司. 日本防菌防黴学会誌 2015, 43(6): 269-273.」より改変)

川上:空気中にはカビだけでなく細菌や煙草の煙、花粉などさまざまな物質が浮遊しています。PM2.5はよく聞かれると思いますが、PM(Particle Matter )は小さい粒子を表す言葉でμm(1/1000mm)を表し、PM2.5は2.5μm以下という意味。花粉はPM 10、カビPM2~5程度、ウイルスはPM0.1。この他にも化学物質や煙草の煙など空気中にある物質が、総合的に私たちの健康を害しているのです。

森田:煙草の煙もPM0.1ととても小さい粒子で、最近は長期の喫煙習慣のみならず受動喫煙も注目されています。2016年の8月末に厚生労働省の『たばこ白書』が更新されたのですが、受動喫煙によって心筋梗塞や脳卒中のリスクが高まるとの報告がありました。日本の受動喫煙に関する法規制は遅れていて、WHOによる受動喫煙の対策評価では極めて低いレベル。だからこそ、自分で空気をきれいにしてさまざまな病気から予防することが、とても大切だと思います。

トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

浮遊物質の大きさを示した図。人毛はPM100、ウイルスはPM0.1

トークセッション|住まいの空気を健康に―知っておきたいポイント5

一年中、部屋の空気をきれいにしながら、暖かくも、涼しくもする空気清浄機能付ファンヒーター

先生からのお話にもあったように、部屋をきれいにすることもさまざまな病気の予防につながります。そのためには換気に加えて掃除や空気清浄機の使用によって、空気をきれいな状態に保つことがとても重要です。

Dyson Pure Hot+Cool Link™空気清浄機能付ファンヒーターは、空気清浄機、ヒーター、扇風機の一台三役を担うお役立ちの空調家電。その空気清浄機能はPM 0.1レベルの超微小粒子状物質を99.95%除去するほど高性能です。

オートモードではセンサーで検知した空気中の汚染物質を自動的に除去し、空気を常にきれいな状態に保つように設計されています。

さらに、Dyson Linkアプリを使用すると室内と屋外の目に見えない空気の状態を可視化でき、お部屋の空気の汚れがリアルタイムに分かります。また外出先からも操作できます。

快適な室内環境のために空気をきれいにしながら温風も涼風も届ける、Dyson Pure Hot+Cool Linkはピッタリな一台です。

Dyson Pure Hot+Cool™

空気を清浄しながら、暖かい風、涼しい風。

他の空気清浄機とは違い、PM 0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去。1 

さらに詳しく
Dyson Pure Hot+Cool
風量に驚き、髪も表情も輝いた!「Oggi」「Domani」「美的」読者Dyson Supersonic体験会

Dyson Pure Hot+Cool Link™空気清浄機能付ファンヒーターの詳細はこちら
Dyson Pure Hot+Cool Link™空気清浄機能付ファンヒーター公式オンラインストアはこちら
お役立ち情報の「ハウスダストとアレルギーについて」詳しくはこちら


ダイソン公式ホームページ
http://www.dyson.co.jp

ダイソン ジャパンをFacebook / Twitterでフォローしてください。
https://www.facebook.com/DysonJP
https://twitter.com/DysonJP

一覧に戻る