ロボット掃除機
Dyson 360 Eye™

他のロボット掃除機の4倍の吸引力1
開発秘話

17年の歳月をかけ完璧を追求

Dyson 360 Eye

Dyson 360 Eye™
ロボット掃除機
開発秘話

「私たちは長い間、ロボット掃除機の開発に取り組んでおり、
いずれロボット掃除機を世に出します。ダイソンが開発するからには、
きちんと機能する優れた製品になるでしょう。」

2001

Free delivery

全国送料無料

2 year guarantee

メーカー2年保証

インテリジェントなロボット掃除機の開発

インテリジェントな
ロボット掃除機の開発

1998年
ダイソンのエンジニアが、ダイソン初の自動掃除機の開発に
着手しました。当時から、ロボット掃除機が将来、家庭やオフィスの
掃除の一端を担うと考えていました。

さらに良いものを目指して

さらに良いものを目指して

2001年
最初の試作機DC06が完成。
バッテリーセル54個、センサー70個、プロセッサー3個を
搭載した機体は大き過ぎ、当時のテクノロジーでは
ダイソンの求める性能を実現することができませんでした。
そこで、開発チームを拡大し、開発を再開しました。

カフェでのひらめき

カフェでのひらめき

ダイソンのエンジニアは、社内のカフェにある
メッキ加工されたランプシェードにヒントを得て、
ロボット掃除機にナビゲーションシステムが必要だと
ひらめきました。
そこで、それを逆さまにし、その下にカメラを取り付けることで、
パノラマ撮影を可能にしたのです。
独自の360°ビジョンシステム誕生の瞬間です。

Dyson 360 Eye™  ロボット掃除機が完成

物語は続く

開発に着手してから17年後の2015年10月、
ジェームズ ダイソンにより、
Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機が
発表されました。
とはいえ、ロボット掃除機の開発が
これで終わったわけではありません。
ダイソンのロボット掃除機の開発物語は
まだ始まったばかりなのです。

ダイソンのデジタルモーター

「ダイソンのデジタルモーター、サイクロンテクノロジー、
組み合わされたビジョンシステムは、真の省力化デバイスである
高性能ロボット掃除機を実現するための重要な鍵です。」

ロボット工学の新たな展望

確実に掃除をする
ロボットの設計

試作してはテスト、テストに次ぐテスト…

試作してはテスト、
テストに次ぐテスト…

ダイソンは全ての製品に対して厳格な試験を実施します。
Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機も例外ではありません。
ダイソンでは、機器とそのソフトウェアが必ずダイソンの
社内基準を満たすよう、一連の厳しい耐久チェック方法を
開発しました。

さまざまな検証試験 (回)

オン/オフ・ボタンのプッシュ (回)

走行試験 (km)

ロボット掃除機の製造工程

Dyson 360 Eye™ 他のロボット掃除機の 4倍の吸引力

他のロボット掃除機の4倍の吸引力1 

Dyson 360 Eye
Free delivery

全国送料無料

2 year guarantee

メーカー2年保証

Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 (ニッケル/ブルー)

ロボット掃除機を購入する

Dyson 360 Eye

他のロボット掃除機の
4倍の吸引力1

1El doble de succión que cualquier otro robot aspirador

Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 (ニッケル/フューシャ)

ロボット掃除機を購入する

Dyson 360 Eye

他のロボット掃除機の
4倍の吸引力1