Dyson Airblade Wash+Dryハンドドライヤー|ダイソン
Dyson Airblade Wash+Dry
製品について
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤー
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤー
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤー
Airblade Wash+Dryのロゴ

Dyson Airblade Wash+Dry
ハンドドライヤー

蛇口と一体になった Airblade™テクノロジー。3種類の製品モデルをご用意。

  • 最大14秒で乾燥[C]
  • HEPAフィルターが衛生的なパフォーマンスを実現
  • ペーパータオルと比べてランニングコストを94%削減[C]
  • 5年間のメーカー部品保証
Airblade Wash+Dryのロゴ
タッチレスだから手を汚さず衛生的
Dyson Airblade Wash+Dryハンドドライヤーは、シンクの中で手洗いと乾燥が完結します。タッチレスで水と風が自動的に出るので、汚れた蛇口やボタンに触れる必要はありません。
Dyson Airblade Wash+Dryの蛇口の下の手
Dyson Airblade Wash+Dryの蛇口の下の手
Dyson Airblade Wash+Dryの蛇口の下の手
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤーのイラスト
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤーのイラスト
シンクの上のDyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤーのイラスト
速乾。環境にも配慮。
Airblade™テクノロジーで、高速の空気のシートが手から水をすばやく削ぎ落します。エネルギー消費量の大きなヒーターを使うことなく、最大14秒で手を乾かします[C]
主なテクノロジー
Dyson Airblade Wash+Dryの吹き出し口を通過する空気のシート
Airblade™テクノロジー
HEPAフィルターを通して清浄された風が、幅0.55mmの吹き出し口から時速533kmで放出され、速く衛生的に手から水を削ぎ落とします。
モーターが見えている状態のDyson Airblade Wash+Dryの蛇口
時速533kmのダイソン デジタルモーター V4の風で、すばやく乾燥
ダイソン デジタルモーター V4は、デジタルパルステクノロジーを使用することで、従来のモーターの3倍高速の、毎分最大81,000回転が可能になりました。これにより、毎秒21リットルの空気を放出します。
HEPAフィルターのクローズアップ
HEPAフィルターを通して清浄された風
HEPAフィルターを搭載し、0.3ミクロンの微粒子を99.97%捕らえます[C] 。清浄された風で手を乾かします。タッチレス操作も、丁寧に洗った手の衛生に役立ちます。
その他の機能
化粧室のシンクの上のDyson Airblade Wash+Dryの蛇口
化粧室をすっきりとさせます
蛇口と一体になったAirblade™テクノロジーでは、シンクの中で手洗いと乾燥を完結し、シンクからの移動が不要なため、床への水の滴りを軽減します。また、Dyson Airblade Wash+Dryハンドドライヤーは省スペースなため、追加の個室や他の設備を設置する余地ができます。
14秒画像
最大14秒で乾燥[C]
Dyson Airblade Wash+Dryハンドドライヤーは、最大14秒で手を乾かします[C]。そのため、化粧室で過ごす時間を短くすることができ、ピーク時の混雑緩和につながります。
散らかった化粧室エリア
コスト削減
ペーパータオルの使用量削減によりランニングコストを最大94%[C]、二酸化炭素排出量を最大81%[C]削減します。化粧室の中だけでなく、環境にも配慮しています。
認証評価
HACCPのロゴ
HACCP
国際HACCPの認証を取得したハンドドライヤー。食品を扱う環境での使用について安全性が認定されています。
カーボントラストのロゴ
カーボントラスト
すべてのDyson Airblade™ハンドドライヤーは、カーボントラスト社によって認定されています。
製品仕様
乾燥時間
最大14秒[C]

高さ
159mm
定格電力
1,000W ※100V製品の場合
303mm
動作時風量
毎秒21リットル
奥行き
286mm
よくあるご質問
どの洗面台・シンクにも使用できますか?

Dyson Airblade Wash+Dryは、ほとんどの洗面台・シンクでご使用いただけます。詳細については、ダウンロードリストから推奨シンクリストをご覧いただくか、ダイソン営業担当までお問い合わせください。


Dyson Airblade Wash+DryとTapの違いは何ですか?

Dyson Airblade Wash+Dryは、水の使用量やエネルギー効率を改善しただけでなく、運転音を低減しています。


製品の取り付けをサポートしてくれますか?

取り付け方法については、ダイソン営業担当にお問い合わせください。


モデルを選ぶ

Dyson Airblade Wash+Dryハンドドライヤー

Dyson Airblade Wash+Dryウォールハンドドライヤー

Airblade Wash+Dryのロゴ

Dyson Airblade Wash+Dryウォール

  • 最大14秒で乾燥[C]
  • ノイズレベル: 80dB
  • 定格電力: 1,000W
  • サイズ: 重量 9.51kg, 奥行き 312mm, 幅 303mm
商談のご依頼はこちら
Dyson Airblade Wash+Dryショートハンドドライヤー

Airblade Wash+Dryのロゴ

Dyson Airblade Wash+Dryショート

  • 最大14秒で乾燥[C]
  • ノイズレベル: 80dB
  • 定格電力: 1,000W
  • サイズ: 高さ 159mm, 奥行き 286mm, 幅 303mm
  • WD04のみ200V仕様あり。100Vと200Vの切り替え式ではない。
商談のご依頼はこちら
Dyson Airblade Wash+Dryトールハンドドライヤー

Airblade Wash+Dryのロゴ

Dyson Airblade Wash+Dryトール

  • 最大14秒で乾燥[C]
  • ノイズレベル: 80dB
  • 定格電力: 1,000W
  • サイズ: 高さ 309mm, 奥行き 286mm, 幅 303mm
商談のご依頼はこちら
Hands being dried under Dyson Airblade Wash+Dry tap
Hands being dried under Dyson Airblade Wash+Dry tap
Hands being dried under Dyson Airblade Wash+Dry tap
Dyson Airblade™ハンドドライヤーのラインナップ