ヘアドライヤーの特徴

常識を変える
ドライヤー

The Dyson Supersonic™ hair dryer in use
デザインが優れているだけではなく、機能や効果がどれほど違うのかが分かります。 アキン・コンジ イギリスのベストヘアドレッサー賞4回受賞者

過度の熱によるダメージを防ぎ、髪の輝きを守ります。

温風を毎秒20回測定する事で、髪に安全な温度に保ちます。

他のドライヤーより速く乾かします。*

髪を乾かすことは、それほど時間をかけるべきことではありません。 すばやく乾かすために重要なのは、コントロールされた風圧の高い、パワフルな風です。
Drying with the Dyson Supersonic™ hair dryer

バランスを重視した設計

いままで、ヘッド部分にあるのが常識と考えられていたモーターをハンドル部分に収めることでまったく新しいドライヤーが誕生しました。
Drying with the Dyson Supersonic™ hair dryer

単純にヘアドライをするだけではなく、
ヘアセットまでも。

ダイソン スムージングノズル

髪を乾かすとき、ブラシを使わず、手ぐしで乾かすからと言って、ラフな仕上がりになることはありません。

ダイソン スムージングノズルは髪をやさしく乾かしながら、髪を整えることができます。
The Dyson Smoothing nozzle in use

ダイソン スタイリングコンセントレーター

ブローしたい箇所だけに、風を的確にあてることができます。

ブラシを使ったブローに最適。まわりの髪を乱すことなく、ブローしたい箇所だけに集風し、風圧の高い風を送ります。
The Dyson Styling concentrator in use

ダイソン ディフューザー

自然に乾かしたような効果を短時間で。

風を均一に分散させることで、縮れやすい、カールやウェーブを崩さず、やさしい風でふんわりとブローします。
The Dyson diffuser in use

Dyson Supersonic™ヘアードライヤーの特徴

マグネット式アタッチメント

マグネット式のアタッチメントがつく、ただひとつのドライヤーです。ワンタッチで着脱でき、360度回転できるので、風向きをお好みに合わせて調整できます。

触っても熱くない

ヒートシールドテクノロジーにより各アタッチメントの表面が熱くなりません。 近づけてスタイリングしても熱さを感じません。

使用方法はシンプル。
たった4つのボタンでコントロール

3段階の風速調整機能

スピード乾燥モード 、レギュラー乾燥モード 、スタイリングモード

4段階の風温調整機能

78°C 速乾/スタイリング

62°C 標準

45°C 低温

28°C 冷風(コールドショットボタンと同温度)

取り外し可能なフィルターカバー

簡単に取り外してお手入れできます。

1.9mのコード

レザーボックス付きの直販限定モデル

ジェームズ ダイソンがデザインした本革製
Exclusive leather travel case

ヘアドライヤーの製品仕様

ダイソン公式オンラインストア

Dyson表参道でも取り扱っています。

Dyson Supersonic™ヘアードライヤーはDyson表参道でもご購入いただけます。
Dyson Tokyo store
* IEC(国際電気標準会議)規格IEC61855:2003-6.7に準拠した自社試験結果。国内の売上げ上位10機種(2015年3月時点の過去一年独立調査会社のデータに基づく)を対象に実施。