お役立ち情報|ロボット掃除機|ダイソン
Dyson 360 Heurist

お役立ち情報

製品の使い方動画やツールの選び方、お手入れ方法など、ご使用の際に役立つ情報を紹介します。

2年間のメーカー保証

ダイソンの掃除機、空気清浄機能付ファン、扇風機、ファンヒーター、
加湿器および照明製品は、2年間のメーカー保証がつきます。
※Dyson Lightcycle™タスクライトは5年保証往復の送料、作業費、部品代を含みます。

使いはじめる前に

初めてご使用の際には、
こちらのクイックスタートガイドをご覧ください。

ロボット掃除機に適した環境

障害物
床に物を置くとロボット掃除機はその場所を掃除することができません。

ケーブル
ケーブルなどがロボット掃除機のブラシバーやベルト駆動式転輪に絡みつくことがあります。

段差
段差の上下や近くにものを置くとロボット掃除機の赤外線センサーに影響を及ぼし、落下する可能性があります。

液体
ロボット掃除機に水滴などの液体が入りこむと機体にダメージを与える可能性があります。

充電ドックの設置方法

充電ドックを壁際に設置します。
バッテリー充電器を左右どちらかの電源ソケットに差し込みます。
充電ドックの半径50cm以内に障害物がないことを確認してください。
Dyson Link アプリをダウンロード
Dyson Link アプリをダウンロードしてアプリを開き、「製品を追加する」を選んでください。その後、画面内の説明に従って設定してください。
※ AppleおよびAppleロゴは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。AppStoreは米国および他の国々で登録されたApple Inc.のサービスマークです。
※ Google Play および Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

Dyson Linkアプリとの接続方法

ロボット掃除機をお手持ちのスマートフォンに素早く簡単に接続できます。接続方法については動画をご覧ください。

※アプリ画面はイメージです。実際と異なる場合があります。
エリア機能
自宅のマップを作成してエリアに区分けし、各エリアでの運転モード(エコ・中・強)を設定することができます。
制限エリア機能
自宅をエリアに区分けし、運転制限エリアを設けることができます。家財道具やケーブルなどの障害物が多くあるエリアに活用してください。

お手入れ、メンテナンス方法

ロボット掃除機が性能を十分に発揮できるよう、ソフトフェアのアップデートと、ロボット掃除機のお手入れを定期的に行ってください。

レンズやセンサーの汚れのふき取り、こまめなゴミ捨て、3カ月毎のフィルターの洗浄、回転ブラシやベルト駆動式転輪のお手入れなどが必要です。

簡単なゴミ捨て

クリアビンに記されているMAXの線までゴミが溜まると、ロボット掃除機の性能に影響を与えますので、定期的にクリアビンのゴミを捨ててください。

Dyson 360 Heurist™マニュアル

製品取扱説明書をダウンロードする

製品登録

製品を登録すると、購入日から2年間、メーカー保証が適用されます。登録者限定のプログラムやイベントへご招待します。

W製品登録キャンペーン実施中
8月31日(金)までに2点以上のダイソン製品を製品登録し、キャンペーンへご応募いただいた方を対象に、抽選で1,000名様に2,000円分のUCギフトカードをプレゼント。キャンペーン詳細はこちらからご確認ください。

※キャンペーンへのご参加は、製品の登録に加え、キャンペーンサイトからのご応募も必要です。
※2014年1月1日以降にすでに登録されている製品は本キャンペーンの対象となります(2013年以前の登録は対象外)。再度製品登録を行う必要はありません。

お電話でのお問い合わせ
ダイソンお客様相談室
0120-295-731