Dyson Pure Hot Cool
Dyson Pure Hot Cool
製品について
Dyson Pure Hot Cool
リビング全体の空気を徹底的にきれいにする、ただひとつの空気清浄ファン。[C]
PM 0.1までも99.95%除去。[C]
目に見えない汚染物質を捕らえます
2種類のフィルターを搭載。これらの併用により、空気中の超微細な粒子と有害なガスを捕らえます。[C]
粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析、リアルタイムでお知らせ
ダイソンの空気清浄ファンヒーターは、3つのセンサーによって、空気の状態をモニターし、
空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガス[C]を自動で検知します。
空気の状態をLCDディスプレイでリアルタイムにお知らせ
液晶ディスプレイを搭載。室温や検知した微粒子や、有害なガスを表示します。
PM 10(花粉やアレル物質など)のレベル
PM2.5のレベル
NO2(二酸化窒素)レベル
VOC(揮発性有機化合物)レベル
温度
フィルター寿命をお知らせ
夏は空気清浄ファンとして
暑い日には扇風機にもなり、清浄された風で涼しくします。
冬は空気清浄ファンヒーターとして
清浄された暖かい風で、早く、均一に部屋を暖めます。
全ての季節に対応する一台
面倒な季節ごとの入れ替え
ダイソンの空気清浄ファンヒーターは、年間を通して部屋の空気を清浄。
暑い時には扇風機、寒い時にはファンヒーターとして、季節によって電化製品を入れ替える必要がなく、貴重な収納スペースも取らずに済みます。
清浄された空気を部屋のすみずみまで循環[C]
毎秒290リットル[C]の空気を送り出し、清浄されたスムーズな風を生み出します。
さらに、350°の首振り機能が、清浄された空気を部屋中に循環させます。[C]

ディフューズドモードで涼しい風に当たらずに空気を清浄します
ディフューズドモードでは、本体後方の開口部から風を送り出します。正面から風を送り出さないので涼しい風に当たらず、効果的に空気清浄を続けます。[C]
ナイトモードを搭載。眠りが浅い方にも。
ナイトモードでは静音運転に切り替わり、ディスプレイを減光します。引き続き空気の状態をモニターし、反応しながら、温風モードは設定温度を保ちます。
スリープタイマー
リモコンで電源オフになる時間を、15分から9時間後までタイマーを設定できます。
簡単なフィルターメンテナンス
水洗いや掃除などの面倒なお手入れは必要ありません。グラスHEPAフィルターと活性炭フィルター、それぞれの交換時期をお知らせする機能を搭載。 [C]
交換は、古いフィルターを外して新しいフィルターを装着するだけで簡単です。
お電話でのお問い合わせ
ダイソンお客様相談室
0120-295-731