ご利用ガイド|Dyson Airwrap|ヘアケア|ダイソン
お役立ち情報
お役立ち情報
お役立ち情報
dyson airwrap

Dyson Airwrap™スタイラーのご利⽤ガイド

製品の使い方動画や取扱説明書など、ご使用の際に役立つ情報を紹介します。
スタイラーの製品登録
簡単なお手続きにより、購入日から2年間のメーカー保証を適用します。
製品登録をされるとオーナーの限定特典や、専門スタッフによるサービスをお受けいただけます。

ドライしながらスタイリングでヘアケア時間を短縮できます

ショートヘア
ショートヘア
ミディアムヘア
ミディアムヘア
ロングヘア
ロングヘア

カールのつくり方

Dyson Airwrap™スタイラーを 使ってカールのつくり方
Dyson Airwrap™スタイラーを 使ってカールのつくり方
しっかりカールのつくり方
Dyson Airwrap™スタイラーを 使ってカールのつくり方
ふんわりエアリーカールのつくり方
Dyson Airwrap™スタイラーを 使ってカールのつくり方
ウェーブヘアのつくり方
ふんわりカールのつくり方
ふんわりカールのつくり方
ビーチウェーブのつくり方
ビーチウェーブのつくり方

カールを長持ちさせるコツ

カールを長持ちさせるコツ
1.髪を湿らせた状態で始める
カールを長持ちさせるコツ
2.風温、風速とも最大に設定する
カールを長持ちさせるコツ
3. 髪が乾くまでキープする
カールを長持ちさせるコツ
4.コールドショットでスタイルを固定する
カールを長持ちさせるコツ
5.電源を切ってから外す

ブラシの使い方

ブラシの使い方
ブラシの使い方
なめらかストレートヘアのつくり方
ブラシの使い方
ふんわりボリュームヘアのつくり方
ブラシの使い方
ワンカールのつくり方
クールショートヘアのつくり方
クールショートヘアのつくり方
前髪と毛先のニュアンスのつくり方
前髪と毛先のニュアンスのつくり方
※付属アタッチメントはシリーズにより異なります
youtube logo

ダイソンの公式YouTubeチャンネルでは、Dyson Airwrap™スタイラーを使ったスタイリングやヘアサイエンスをご紹介しています。

Instagram logo

ダイソンヘアの日本語版公式インスタグラムアカウント(@dysonhair_jp)が登場。
ダイソン公式のコンテンツを日本語で紹介しています。お役立ち情報も満載。

スタイラーのお手入れ

スタイラーからの送風が、整髪料やホコリによる汚れで妨げられないよう、定期的なお手入れをおすすめします。
手早く簡単なお手入れで、製品を最適な状態に保つことができます。
スタイラーのお手入れ
フィルターのお手入れ
性能を維持するため、定期的にフィルターをブラシでお掃除することをおすすめします。フィルターカバーはぬるま湯で洗浄してください。白色のLEDが点滅している場合は、フィルターが目詰まりしている可能性があります。お手入れ方法は、動画をご覧ください。
スタイラーのお手入れ
アタッチメントのお手入れ
カーラーやプレスタイリングドライヤーは、湿らせた柔らかい布で表面を拭いてください。ブラシは、からまった髪の毛を丁寧に取り除いてください。
過度な熱ダメージを防ぎ、濡れた髪から風でスタイリング。
エアリーカールも、ブローも、ドライも1台で。
よくある質問
なぜ、Dyson Airwrap™スタイラーには、いろいろなセットやアタッチメントがあるのですか?
1台でドライ、ブロー、カールのいずれにも対応できるようなアタッチメントが同梱されています。また、ニーズに合わせてお選びいただけるよう、複数のセットをご用意しております。
ロングカーラーは、どのくらいの長さの髪に使ったら良いですか?
ロングカーラーは、髪が胸より長い方が目安になります。ただし、根元付近まで巻きたい方、毛先のみ巻きたい方など、お好みのニーズに合わせて、お好きな長さのカーラーをご使用いただけます。
新しいアタッチメントを、従来のスタイラーで使えますか?
はい。アタッチメントはすべての Dyson Airwrap™スタイラーでお使いいただけます。
同じサイズのカーラーが、2つずつ付属しているのはなぜですか?
左右対称のカールやウェーブをつくれるように、ひとつは時計回り、もうひとつは反時計回りのカーラーがセットになっています。
フィルターは、どのくらいのペースで掃除したら良いですか?
性能を維持するために定期的なフィルターのお掃除をおすすめしておりますが、フィルターのお手入れが必要な時は、本体の白色LEDが点滅します。使い続けるうちに整髪料やホコリ、糸くずなどがフィルターに詰まって送風が妨げられ、性能を発揮できなくなるおそれがあります。
海外で、今使っているスタイラーを使えますか?
製品は、電圧や安全規格など、日本国での使用を前提とした仕様となっております。そのため海外の使用はおすすめしておりません。万が一、国外で使用された場合、使用環境などの違いから正常に動作しない可能性があるほか、修理サービスや保証などご提供できなくなりますのでご注意ください。
Dyson Airwrap™スタイラーは乾いた髪に使えますか?スタイリングの前に髪を濡らす必要がありますか?
乾いた髪でも使用できますが、本製品は濡れた髪が乾く際にカールやブローの形状が固定される仕組みを応用しているので、湿った髪を乾かしながらスタイリングするほうが、より長持ちしやすくなります。乾いた髪でスタイリングする際は、スプレー・スタイリング剤等で軽く湿らすことをおすすめいたします。
マニュアル
製品取扱説明書をダウンロードする
製品登録

製品を登録すると、購入日から2年間、メーカー保証が適用されます。登録者限定のプログラムやイベントへご招待します。

お電話でのお問い合わせ
ダイソンお客様相談室
0120-295-731