使い方|Dyson Purifier Humidify+Cool™ (PH03) |加湿空気清浄機|ダイソン
Dyson Purifier Humidify+Cool
Dyson Purifier Humidify+Cool
Dyson Purifier Humidify+Cool

Dyson Purifier Humidify+Cool™
加湿空気清浄機 (PH03) 使い方

製品の使い方動画や取扱説明書など、ご使用の際に役立つ情報を紹介します。

製品登録
製品を登録すると、購入日から2年間、メーカー保証が適用されます。登録者限定のプログラムやイベントへご招待します。
※照明製品を登録すると、5年間の保証が付いております。
取扱説明書
環境への影響に配慮し、取扱説明書を紙から電子化へ移行する取組みを進めています。取扱説明書 (PDF形式) をダウンロードしてご覧いただけます。

クイックスタートガイド

初めてご使用の際には、こちらのクイックスタートガイドをご覧ください。

Dyson Linkアプリでさらに便利に

Dyson Linkアプリと接続することで、ご自宅の空気の状態をどこからでも、コントロールできます。
リアルタイムでの空気の状態や空気清浄履歴を確認でき、空気清浄フィルターの寿命・交換時期の確認、 スケジュール機能で電源のオン・オフが、お手持ちのデバイスからできます[C] 。
まだご利用されていない方は、今すぐアプリをダウンロードして、追加機能や最新のアップデートをお楽しみください。

評価とレビュー 4.3/5 (2021年3月時点の平均)

Dyson Linkアプリとの接続方法

手順に従って、空気清浄機をDyson Linkアプリへ接続してください[C]
Mobile device

Step 1

お手持ちのスマートフォンにDyson Linkアプリをダウンロードします。アプリを開き、メニューから「製品を追加します」を選択し、本製品を選択します。
Mobile device being held close to the machine

Step 2

LCDディスプレイにスマートフォンを近づけると、製品が検知されます。
Standby button being pressed on the machine

Step 3

電源ボタンを押して、Dyson Linkアプリと接続するためのペアリングを開始します。ディスプレイの指示に従って、セットアップを完了します。

使い方

オート空気清浄モードとオート加湿モード

空気清浄と加湿機能をともにオートモードに設定すると、部屋の空気の状態と湿度を自動でモニターし、最も快適な湿度になるように風量を自動的に調整します。

送風方向

リモコンやDyson Linkアプリから、3つの送風方向(送風モード、ディフューズドモード、ブリーズモード)を選択できます。送風方向のそれぞれの詳細は動画をご覧ください。

ナイトモード

静かに過ごしたいときや睡眠時には、リモコンやDyson Linkアプリを使ってナイトモードを設定します。ナイトモードでは静音運転に切り替わり、LCDディスプレイも減光します。

スリープタイマー

設定した運転時間の経過後に、自動で電源をオフにできます。まず、リモコンかDyson Linkアプリの「スリープタイマー」ボタンを押し、次に、オフにしたい運転時間を選択します。

部屋の湿度が上がらないと感じたら

湿度を設定した後に、LCDディスプレイに風量レベルのアイコンが表示されます。矢印 (↑) のアイコンが表示されたら、風量を8以上にすることをお勧めします。風量レベルが高い方がより速く部屋が加湿されます。

他にも、以下のことをお試しください。

  • 暖房やエアコンの設定を弱める
  • 製品をドアや窓、換気扇など換気口から離す

 

Dyson Linkアプリの活用方法

App Home screen

スケジュール機能

リアルタイムでの空気の状態や、空気清浄履歴の確認がどこからでもできます。さらに、7日先までスケジュール設定できるので、運転をお任せして便利にご利用いただけます。
App controls

リモコン操作

アプリのホーム画面から、電源のオン/オフ、風量、湿度の設定ができます。
App Help section

重要なお知らせ

加湿お手入れ時期や空気清浄フィルターの交換時期をお知らせします。
App notifications

さらに詳しく確認

二酸化窒素(NO2)や揮発性有機化合物(VOC)など、空気質に関する疑問はアプリで詳しい説明をご確認いただけます。

 

LCDディスプレイによる表示

本体搭載のLCDディスプレイに、空気中に浮遊する汚染物質を種類別に表示し、リアルタイムでお知らせします。さらに、湿度や空気清浄フィルターの寿命、加湿お手入れ時期もお知らせします。

室内の空気質(AQI)

直近の12秒間と直近の24時間の空気質データをグラフで示します。

粒子状物質(PM2.5)

たばこの煙や細菌など、2.5μmまでのサイズの微粒子をモニターします。

粒子状物質(PM10)

ハウスダストや花粉など、10μmまでのサイズの粒子をモニターします。

揮発性有機化合物(VOC)

芳香剤のスプレーや家庭用洗剤などに含まれる一部の化学物質は、ベンゼンなどのVOC(揮発性有機化合物)を 空気中に放出することがあります。

二酸化窒素(NO2)

燃料などの燃焼によって空気中に放出されることがあります。調理中に発生するガスや、自動車の排気ガスなどが含まれます。

室内温度

室内の温度を表示します。

室内湿度

室内の湿度を表示します。

湿度の設定

現在の室内の湿度を灰色、設定湿度を青色で表示します。

湿度50%の設定で加湿中

設定した湿度50%に達するまで、加湿中であることを示しています。

オート加湿モードで加湿中

オート設定の湿度に達するまで、加湿中であることを示しています。

設定湿度を達成

設定した湿度に達したことを示します。

設定湿度が室内湿度未満

設定した湿度が、現在の室内の湿度よりも低いことを示します。

空気清浄フィルター寿命

フィルター寿命がディスプレイに表示され、フィルターの交換の目安をお知らせします。

加湿フィルターの状態

加湿フィルターのお手入れ時期の目安が表示されます。

タンクへの給水

タンクへの給水が必要であることを示します。

Wi-Fi

Wi-Fiネットワークへの接続状態を表示します。

汚染物質レベルの把握

汚染物質によって空気質が損なわれると、アイコンがLCDディスプレイに表示されます。左側のバーは、どれだけの汚染物質が存在するかを示しています。空気清浄機が空気を浄化すると、更新されます。
Very low level

きれい

左側のバーの緑の部分が強調されている場合、室内の汚染物質がとても少ない状態です。
Moderate level

やや汚れている

左側のバーの黄色の部分が強調されている場合、空気清浄機が微量の汚染物質を検知しています。オートモードを使用するか、風量を弱にして空気を浄化することで、空気質を改善することができます。
High level

汚れている

左側のバーのオレンジ色の部分が強調されている場合、空気清浄機が多くの汚染物質を検知しています。オートモードを使用するか、風量を中または強にして空気を浄化することで、空気質を改善することができます。
Very high level

とても汚れている

左側のバーの赤色の部分が強調されている場合、空気清浄機がとても多くの汚染物質を検知しています。オートモードを使用するか、風量を強にして空気を浄化することで、空気質を改善することができます。
Extremely high level

極めて汚れている

左側のバーの濃い赤色の部分が強調されている場合、空気清浄機が極めて多くの汚染物質を検知しています。オートモードを使用するか、風量を強にして空気を浄化することで、空気質を改善することができます。
Severe level

極端に汚れている

左側のバーの紫色の部分が強調されている場合、空気清浄機が極端に多くの汚染物質を検知しています。オートモードを使用するか、風量を強にして空気清浄することで、空気質を改善することができます。
 

スマートスピーカーでコントロール[C] 

Amazon Alexa、AppleのSiriなどのスマートスピーカーで空気清浄機をもっと簡単に操作できます。
Dysonスキルを有効にするか、もしくはDyson Linkアプリから設定できます。

このように呼びかけてみてください

"アレクサ、ダイソンの風量を上げて。"
"ヘイ、シリ。ダイソンのナイトモードを設定して。"

Amazon Alexa

お手入れ方法

加湿お手入れ方法

加湿フィルターを月に1回ほどのペースでお手入れすることで、給水システムのすみずみまで洗浄できます。お手入れの時期が来ると、本製品本体のLCDディスプレイとDyson Linkアプリでお知らせします。約150gのクエン酸をご用意いただき、あとは動画や下記でご案内する手順に従ってください。

加湿お手入れ機能には、クエン酸をご利用ください。クエン酸は、安全で自然な洗浄剤であり、広く利用されています。

タンクのふたには、本体に通電するための端子があるため、水で直接洗わないでください。また、給水やお手入れの際に、端子が水に濡れないよう十分にご注意ください。水に濡れると故障の原因になります。万一、水に濡れた場合は乾いた布などでよく拭き取り、完全に乾かしてからご使用ください。

加湿お手入れ方法ステップ

加湿のお手入れ方法をステップ毎にご紹介します。
まず、本体正面にある「加湿お手入れボタン」を押して、以下①-⑨の手順に沿って進めてください。

空気清浄フィルターのカバーとタンクを取り外す

空気清浄フィルターのカバーの両側にあるボタンを押し下げて、フィルターカバーを外してください。内側の扉が少し開きます。本体のタンクの両側にある「タンク取り外しボタン」を押し下げます。タンクを手前に引いて本体から外し、ふたも外してください。

加湿フィルターを取り出す

本体から加湿フィルターを取り出し、タンクに入れ、再びふたをします。

②まで完了後、タンクのステッカーに示されている手順③-⑨に従います。

洗浄液を準備する

タンクのふたを外し加湿フィルターを取り出します。タンクのMAXレベルの半量まで水道水を注ぎます。約150gのクエン酸を投入し、クエン酸が完全に溶けるまで優しくかき混ぜてください。加湿フィルターをタンクに戻し、MAXレベルまで水道水を満たします。

タンクのふたを取り付け、余分な水を拭き取る

タンクのふたには、本体に通電するための端子があります。水に濡れると故障の原因になります。万一、水に濡れた場合は乾いた布などでよく拭き取り、完全に乾かしてから、ふたをしっかり取り付けてください。

加湿お手入れ機能を開始する

本体の所定位置にタンクを押し入れます。LCDディスプレイの手順に従い、「加湿お手入れボタン」を押すと作動を始め、カウントダウンタイマーが表示されます。

タンクを取り外す

LCDディスプレイに加湿お手入れの終了が表示されたら、「タンク取り外しボタン」を押し下げてください。タンクを手前に引いて本体から外し、タンクのハンドルを持ってシンクへ運びます。

加湿フィルターとタンクをすすぐ

タンクのふたを外し、タンクから加湿フィルターを取り出して、水道水ですすぎます。余分な水分を拭き取ります。さらに、タンクを水道水ですすぎます。タンクの内部を拭いて、余分な水分やゴミを取り除いてください。

※ご注意:タンクのふたは水洗いできません。水に濡れると故障の原因になります。

タンクに水道水を注ぐ

MAXレベルまでタンクに水を満たし、余分な水分を拭き取ってからふたを取り付けてください。
タンクのふたに水分が残っていないことを確認してください。

加湿フィルターとタンクを押し込む

本体の所定位置に加湿フィルターをしっかり押し込んでください。内部の扉を閉じ、フィルターカバーを取り付けてください。その後、タンクを本体に押し込みます。

※ご注意:タンクのふたが完全に乾いていることを確認してください。

空気清浄フィルターの交換方法

空気清浄フィルター交換時期の確認方法と交換方法については、動画でご確認ください。

よくあるご質問

オートモードで最適な湿度レベルにすることはできますか?

最も快適な湿度は、部屋の温度によって異なります。 オートモードでは、最も快適な湿度になるように風量を自動的に調節します

空気清浄フィルターはどのくらいの頻度で交換が必要ですか?

空気清浄フィルターは、1日に12時間使用した場合、1年後に交換が必要となります。

最大何時間加湿することができますか?

タンクが満水の状態で、風量1で最長36時間加湿することができます。

加湿機能をオフにして、空気清浄機・扇風機として利用することができますか?

加湿機能をオフにして、空気清浄機・扇風機として利用することができます。リモコンの「湿度調節」ボタンを、雫のアイコンに斜線が入るまで押すと、加湿機能を停止します。

加湿お手入れはどのくらいの頻度で実施すればよいですか?

お住まいの地域の水の硬度によって異なります。水の硬度が高い地域では、月に1回の頻度でお手入れ時期が来たことをお知らせします。軟水の地域では、頻度は少なくなります。水の硬度は、Dyson Linkアプリ[C]で設定できます。

タンクの水が空になると、加湿機能が過熱することはありますか?

いいえ、ありません。センサーが空になったことを検知し、LCDディスプレイで給水が必要であることをお知らせします。

複数のアプリでひとつの製品を共有して、操作することはできますか?

はい、できます。1台の製品をコントロールできるアプリの数に制限はありません。最新のアップデートのみが反映されます。例えば、複数の人がスケジュールを更新した場合は最新の変更に合わせて動作します。

加湿空気清浄機はどこに置くのが良いですか?

本製品は、特定の部屋を浄化し加湿するように設計されているので、最も多くの時間を過ごされる部屋でのご利用をお勧めします。
設置する際は、空気が効果的に循環できるように、周囲に少なくとも数十センチの隙間を確保してください。暖房器具や、ドア・窓、換気扇などの換気口から離れた場所に置き、使用中は暖房やエアコンの設定を弱めて、ドアや窓を閉めてください。

時間帯によって、風量を変えた方が良いですか?

より静かな環境が必要な場合は、風量を1-4に設定するか、ナイトモードに設定してください。最も静かな設定で使用され、LCDディスプレイも減光します。

季節によって、風量や風向の設定を変えたほうが良いですか?

風量を増やすと浄化された風で涼しくしますので、気温の変化に応じて風量を変更することをおすすめします。夏に、涼しい風を集中して送りたい場合は、風量4-10を使用してください。冬の寒い時期は、ディフューズモードで、風を本体後方の開口部から送り出すことで直接風に当たらずに空気を浄化・加湿することもできます。

LCDディスプレイは夜通し点灯しているのでしょうか?

LCDディスプレイの明るさが気になる場合は、リモコンかDyson Linkアプリでナイトモードに設定してください。小さい月のアイコンが表示されますが、10秒後にディスプレイはオフになり、睡眠の妨げになるのを防ぎます。

オートモードがオンになっているか、どのように確認できますか?

オートモードがオンになっている際は、本体のLCDディスプレイにAUTOと表示されます。空気を浄化しているときは、白でAUTOと表示され、十分に浄化されたときは、汚染物質レベルが緑色になり、再び汚染物質が検知されるまで、動作を休止し待機します。

どのくらいの時間、空気清浄機を使うべきですか?

加湿空気清浄機のオートモードは、本体のセンサーが自動で室内の空気の状態を検知し、汚れ具合に応じて最も効率よく空気中の汚染物質を除去できる風量に調節する機能です。
空気の状態をきれいに保つことができるため、オートモードでのご利用をお勧めします。

部屋の窓を開けたまま利用できますか?

空気清浄機は密閉された環境で最も効率的に機能します。窓を開けると、より多くの汚染物質を家の中に取り込んでしまうため、部屋の空気清浄にかかる時間が、より長くなってしまいます。
個人および家庭での衛生に関するガイダンス、各地域での影響に関する最新の情報については、公衆衛生機関のガイダンスに従ってください。

Dyson Purifier Humidify+Cool™
加湿空気清浄機 取扱説明書

製品取扱説明書をダウンロードする

製品保証登録

製品を登録すると、購入日から2年間、メーカー保証が適用されます。登録者限定のプログラムやイベントへご招待します。

お電話でのお問い合わせ

ダイソンお客様相談室
0120-295-731